子育ての本

子育ての本

『0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書』落合 陽一  読みました

『0才から100才まで学び続けなくてはならない時代を生きる学ぶ人と育てる人のための教科書』落合 陽一  読みました。 新聞の広告欄で見て読み始めたと思いますが 落合さんという方は、読み終わってから調べてみたのですが とても個性的かつ発...
子育ての本

『私は6歳までに子どもをこう育てました』佐藤 亮子 読みました

子どもを4人、東大の理3に入れた佐藤ママの本です。 以前もこの方の本を読んでいます。 佐藤ママは、一見教育ママ的な印象ですが よく読んでみると、子どもが大好きで子育てほど楽しいことはないと思って やってきた方なんだなということが本...
子育ての本

『中学受験を考えたときに読む本』矢萩邦彦

中学受験については、一度考えがまとまってきたとは言え 気になっていることではあるため、読んでみました。 読んでみると中学受験界のリアルな厳しさが伝わってきました。 また、メリット、デメリットも良く書かれていました。 また、読んで...
子育ての本

『わが子を「メシが食える大人」に育てる』高濱正伸 を読みました。

『わが子を「メシが食える大人」に育てる』高濱正伸 を読みました。 高濱先生の本はよく読んでいます。 子ども向けの本ですが、子育てしている親、実際仕事をしている現場でも活用できる本だと思いました。 読んでいて心に残った箇所を残します。...
子育ての本

『する?しない?中学受験迷ったときに』藍 ひろ子 読みました。

この手の本は、最新の本ではないと意味がないかなと思いつつ 手にとって見ましたが、親の心持ちとしてとても参考になった本です。 まだ子どもは小さいのですが、中学受験をするなら逆算して考えると 来年は小学生となり習い事も考える時期となり手に取...
子育ての本

『AIvs.教科書が読めない子どもたち』 新井 紀子読みました。

2019年のビジネス書大賞をとった本で、社長と夜の宴会の席で話したときに、 子どもを育てているなら是非読むのがよいと言われたのが心に残っていた話題の本を読むことが出来ました。 この本が気になっている方には、是非お勧めしたい本だと思いま...
子育ての本

『本当に頭がいい子の育て方 』 高濱正伸 読みました。

花まる学習会の代表の方の本です。 まず扉に、「本当に頭がいい人」とは 他人を幸せにできる人のことですとあります。 子どもには最終的には 「飯が食える魅力的な大人を育てる」というミッションで書かれている本です。 また、この本の中で子育...
子育ての本

『受験は母親が9割』佐藤亮子 読みました。

『受験は母親が9割』佐藤亮子 読みました。 たまたま、図書館で返却棚にあって気になったので読んでみました。 実は、東大の理Ⅲといわれて、私自身最初それが医学部とも知らないくらいの知識で 全くの異次元の世界の話なのですが、受験界のママと...
子育ての本

『なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?』おおた としまさ  読みました。

『なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?』おおた としまさ  読みました。 本は、多角的な方向から描かれていて 全体的に読み応えがありました。 1章で公文式をやっていた子どもの体験談 2章で、公文式の勉強スタイルの説明 3章で公文...
子育ての本

『「ヨコミネ式」天才づくりの教科書』 読みました。

以前のブログで、早期教育のようなものを行っている方の本も読んでみようと思ったタイミングで ちょうど、この本を読むことになりました。 心に残ったこと。 ・小学校のスタートラインで、劣等感を抱いてしまうとこどもは勉強や運動が嫌いになって...