桐野夏生

『もっと悪い妻』桐野夏生 読みました。

『もっと悪い妻』桐野夏生 読みました。 桐野夏生さんの本は長編が多いですが 今回は短編が6本でした。 初出は「オール読売」などの内容がまとめられた本でした。 女性がすべて主人公です。 武蔵野線の話で離婚した夫が若い娘に入れ込んでいる...
読書

『うるさいこの音の全部』高瀬 隼子 読みました。

『うるさいこの音の全部 』高瀬 隼子 読みました。 芥川賞を受賞した後の実体験を元に書いたのか それ自体もフィクションなのか 本の中でも、ペンネームと本人の境目について境界が難しいようなことを書かれていますが、 作家の心の裏側を覗い...
ブレイディみかこ

『リスペクト R・E・S・P・E・C・T』ブレイディみかこ 読みました。

『リスペクト R・E・S・P・E・C・T』ブレイディみかこ 読みました。 2013年にロンドン東部で始動したFOCUS E運動と、 同運動が2014年に行ったカーぺンターズ公営住宅地の空き家占拠・解放活動着想を得たフィクション のお話...
9歳(小学4年生)

首都圏外郭法水路とイチゴ狩り ~2月~

2月の娘の振替休日に首都圏外郭法水路とイチゴ狩りに行ってきました。 今から考えると、本当にたまたま行けましたがその前に学級閉鎖と発熱。 この後に、娘がインフルエンザにかかったので運がよかったと思います。 いちご狩りは「杉...
ビジネス

『静かな働き方 「ほどよい」仕事でじぶん時間を取り戻す 』 シモーヌ・ストルゾフ

静かな働き方を読みました。 内容的には、仕事と私生活のバランスについては やはり答えがない世界で難しい、自分らしい「ほどよい」「足るを知る」を見つけよう という内容でした。 結局のところ、仕事に何を求めるかは 自分で決めないといけない...
その他

『成瀬は天下を取りにいく』宮島 未奈 読みました。

『成瀬は天下を取りにいく』宮島 未奈 読みました。 本屋大賞受賞作品です。 成瀬は確かにかっこいい女子です! 中学生から高校生になるまでの成瀬あかりと 周りにいる島崎みゆき、他にも出会う人々との様子が描かれています。 本屋大賞は、成...
江國香織

『シェニール織とか黄肉のメロンとか』江國 香織

『シェニール織とか黄肉のメロンとか』江國 香織を読みました。 ひさしぶりに江國 香織さんの本を読んだような気がします。 少し大人の女友達3人の日常が描かれた本でした。 登場人物の3人の女性 民子、早希、理枝は 全員が本当に違うバックグ...
瀬尾まいこ

『私たちの世代は』瀬尾 まいこ 読みました。

コロナの2年間に子供時代を過ごした少女2人が コロナの頃と大人になった今のお話でした。 コロナ過でまったく違う生活を送った2人の少女 冴ちゃんと江崎さんが大人になって出会い 仲良くなる過程がよかったです。 冴ちゃんのお母さんの明るさ...
川上未映子

『黄色い家』川上未映子 読みました。

『黄色い家』川上未映子 読みました。 川上未映子さんの本では、こういったストーリはなんとなく珍しいと感じました。 家庭環境に恵まれない 花ちゃんと 母親、 そして、黄美子さんと桃子と蘭 映水さんの話です。 花ちゃんは、このメンバーの...
ビジネス

『1分で話せ』伊藤 羊一

『1分で話せ』伊藤 羊一 とても勉強になった本でした。 心に残ったことを以下にまとめます。 ・人の話はきいてないが前提。 ・どうしたら相手に伝わるか ・考える=結論を導き出す ・相手を動かす→誰にプレゼンをするか 聞き手を想定して伝え...
タイトルとURLをコピーしました