その他

その他

『星を掬う』 町田そのこ 読みました。

『星を掬う』 町田そのこ 読みました。 『52ヘルツのクジラたち』で本屋大賞を受賞した、待望の受賞後第一作です。 多少ネタバレ含みます。 芳野千鶴ちゃんの話からスタートし、親に捨てられ、とんでもない夫からDVを受けて 不幸のてん...
その他

『赤と青とエスキース』青山美智子 読みました

2022年の本屋大賞2位本です。 最近一気に2022年の本屋大賞の本を読めました。 最初の章は、若い子の恋愛もので???これが本屋大賞って思いながら読んでいましたが この本はだんだん後半になって盛り上がってくる本で、 まるでドラマのよ...
その他

『スモールワールズ』一穂 ミチ 読みました。

2022年の本屋大賞3位の作品で 6編の短編からなる本です。 ・ネオンテトラ ・魔王の帰還 ・ピクニック ・花うた ・愛を適量 ・式日 の6作品です。それぞれとても読み応えがありおもしろかったです。 ・「ネオンテトラ」は、子ども欲...
その他

『同志少女よ、敵を撃て』逢坂 冬馬 を読みました。

『同志少女よ、敵を撃て』逢坂 冬馬 を読みました。 2022年本屋大賞受賞作品です。 時は第二次世界大戦の頃 ロシアとドイツの戦争のさなかの女性狙撃手の話ですが 舞台がロシアであること。 同じ狙撃手のなかに、ウクライナ出身のオリガがい...
その他

『人は話し方が9割』 永松茂久読みました。

とても、わかりやすい内容でした。 そして、実践しやすいです。 自分の癖や自分のタイプで参考になる箇所が違うと思いますが、 私は以下のあたりが気をつけたいなと心に残りました。 話している相手を否定しなければ 相手もあなたを否定しなくな...
その他

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 2』ブレイディ みかこ 読みました。

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー 2』ブレイディ みかこ 読みました。 11つの章で書かれていますが どれもとても心に響きました。 中でも、心に残ったのは以下。 2 変化はやってくる アフリカ系の少女がクラスになじめず大...
その他

『教育』遠野 遥 読みました。

デビュー2作目で芥川賞を受賞し、 受賞後第一作ということで読んでみましたが かなり独特、個性的で多くの人におすすめできるテーマではないと読んでいて思いました。 実際私も読んでいて気が進まなくて読むのをやめてしまおうかとも思いましたが ...
その他

『推し、燃ゆ』宇佐見 りん 読みました。

『推し、燃ゆ』は芥川賞を受賞している作品で、 あるアイドルを推している、高校生の日常が描かれていました。 また、推すという世界にも、いろんな推し方があって 推しのスタイルも様々だなと思って読んでいました。 推すというフレーズは最近よく...
その他

『考えて、考えて、考える』藤井 聡太  丹羽 宇一郎 読みました。

藤井さんは、いわずも知れた将棋棋士 丹羽 宇一郎さんは、伊藤忠商事での名誉理事 お二人の対談内容が記されている本です。 藤井聡太竜王の幼い頃からの将棋との取り組み方、 またそれ以外については丹羽さんから広い知見を持つように等のアドバイ...
その他

『ゴリラ部長が教えてくれた統計の「超」入門』表孝憲 読みました。

継続して届く無料のお手紙技術評論社のおすすめ本で見て読んでみました。 業務で、数字を見て施策を考えていくことの重要性があったので 興味をもって読んでみましたが、簡単と言いながら慣れていないのでなかなか理解するのが難しかったです。 本書...
タイトルとURLをコピーしました