その他

その他

『さざなみのよる』木皿泉 読みました。

『さざなみのよる』木皿泉 読みました。 主人公は、ナスミ。 ネタバレですが、最初の章で記載されています…。 若くして「がん」になってしまい、かかわりのある人たちの感情が 描かれています。 どの章もとても、温かい文章で綴られていて 思...
その他

『未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること』河合雅司を読みました。

前回からの続きで読みました。 前回は、これからの日本がどうなっていくかという 少子化に伴う人口減少社会について書かれていました。 今回も前半は、人口が減るとこんなことが起こるという具体例が記載されています。 ちょっと大げさな!と...
その他

『大家さんと僕』 矢部 太郎 読みました

『大家さんと僕』 矢部 太郎 読みました カラテカというお笑い芸人さんでの活動は見たことないのですが、(闇営業で相方がいなくなってしまいどうなるのでしょう…)この本は話題だったので読んでみました。 大家さんは既に亡くなってしまったよう...
その他

『残りものには、過去がある』 中江有里読みました。

短編かと思っていたら、オムニバス形式でそれぞれの登場人物の話が1つの話となっている 内容でした。 脚本家、女優としている方ならではの構成なのかなとも思いましたが、 とても女性の気持ちがうまく書かれている本でした。 早紀ちゃんと友之が物...
その他

『それでも空は青い』 荻原 浩 読みました。

短編が7編の小説「野生時代」で書かれている本でした。 萩原さんは、「海の見える理髪店」など書かれている著者です。 全部、内容やテーマが異なる短編でおもしろかったですが、 心に残ったのは以下です。 「妖精たちの時間」 子どもの頃あこがれ...
その他

『人生は理不尽』 佐々木常夫 読みました

『人生は理不尽』 佐々木常夫 読みました。 以前も読んだことのある方の本です。 ご家族が大変な中でも仕事を続け成果を出し、家庭生活を送られた方の本のため 経験談が参考になります。 自分の年齢も40代を過ぎて、親の介護はまだ始まっていな...
その他

 『DRY ドライ』原田ひ香読みました。

育児放棄されて育った娘「藍」が、結婚したけれども上手くいかず 子どもも旦那に取られて、実家に帰ってきたところから話がスタートします。 自分の親、藍、祖母そして、隣のみよちゃんとの生活をしていくうちに みよちゃんの策略にはまり、どんどん...
その他

『未来の年表』河合雅司を読みました。

記載されていることは、現実、未来の日本こととはいえ目を背けたくなるような、衝撃的な内容でした。とはいえ、データが示しているので、おそらくそれに近い形になるのかなと思います。 日本の総人口が確実に減って行く未来はどうなるかということが書...
その他

『たゆたえども沈まず』原田マハ 読みました。

『たゆたえども沈まず』原田マハ 読みました。 原田マハさんは知っていはいましたが、初めて読む作家さんでした。 アート小説を根付かせた第一人者ということで この本を読むと、絵画展で見るだけでは頭に入ってこない ゴッホという人を少し知るこ...
その他

地球星人 村田 沙耶香 読みました

以前読んだ「コンビニ人間」のときも、ものの捉え方 そして、すごい才能と感性を持っている作家さんだなと思いましたが 今回も、かなり村田 沙耶香さんらしい内容の本でした。 最初は奈月と、由宇、その後大人になってから 奈月の旦那智臣が出...