桐野夏生

桐野夏生

『路上のX』桐野夏生 読みました

桐野夏生さんの「路上のX」を読みました。 なんというか、救いがないというか、かなり人生の底辺を歩かざるを得ない 子供の話で、読んでいてキツイなあと思いながらも、こんな子たちもいると思うと今の自分の立っている場所ってとても恵まれているの...
桐野夏生

『デンジャラス』桐野夏生 読みました。

​​ 『デンジャラス』桐野夏生 読みました。 谷崎潤一郎の生活を妻の妹の立場から 見た生活という一風変わったお話で、 そもそも谷崎潤一郎の著作をほぼ読んだことのない自分にとっては 文中出てくる「細雪」にしても他の作品にしても 思い当たり...
桐野夏生

『夜の谷を行く』 桐野夏生 読みました。

『夜の谷を行く​』 桐野夏生 読みました。 ​ 予備知識なしで読み始めたら、浅間山荘事件に関わった女性の話でした。 浅間山荘事件って調べてみたら1972年のことで、自分が産まれる前でしたので 全く知らない世界の話です。 ネットも何も無...
桐野夏生

『猿の見る夢』 桐野夏生 を読みました。

​ ​ 『猿の見る夢』 桐野夏生 を読みました。 この本は、桐野夏生さんの本といえば、時事問題的なものと外国人が 出てくる前回読んだ「バラカ」のイメージが強いのですが 女性問題と会社の中のことで悩む主人公で意外な印象を持った本でした。...
桐野夏生

『バラカ』桐野夏生 読みました。

​​ 『バラカ』桐野夏生 読みました。 以下ネタバレ含みます。 物語のスタートは、キャリアウーマンが子供を ある場所から買うという幼児人身売買の話かと思いきや 福島の原発後の話となり、全ての登場人物がストーリーの思わぬ処でつながってい...
桐野夏生

『夜また夜の深い夜』 桐野夏生

『夜また夜の深い夜』 桐野夏生 を読みました。 とても特殊な環境で育った舞子の人生はどうなっていくのだろう どんな結末が待っているのだろうと思ってい読んでいましたが、 最後に少し結末が見えて、そういうことだったのかと思いながら読んでいると...