読書

横山秀夫

『ノースライト』横山 秀夫 読みました

『ノースライト』横山 秀夫、読みました。 横山秀夫さんの本は、好きで新刊が出ると読みます。 いつも分厚いのですが、それを感じさせないくらいのおもしろさで 一気読みをします。今回も、同様に先が気になり読み始めたら一気読みでした。 建築士...
子育ての本

『する?しない?中学受験迷ったときに』藍 ひろ子 読みました。

この手の本は、最新の本ではないと意味がないかなと思いつつ 手にとって見ましたが、親の心持ちとしてとても参考になった本です。 まだ子どもは小さいのですが、中学受験をするなら逆算して考えると 来年は小学生となり習い事も考える時期となり手に取...
その他

『さざなみのよる』木皿泉 読みました。

『さざなみのよる』木皿泉 読みました。 主人公は、ナスミ。 ネタバレですが、最初の章で記載されています…。 若くして「がん」になってしまい、かかわりのある人たちの感情が 描かれています。 どの章もとても、温かい文章で綴られていて 思...
その他

『未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること』河合雅司を読みました。

前回からの続きで読みました。 前回は、これからの日本がどうなっていくかという 少子化に伴う人口減少社会について書かれていました。 今回も前半は、人口が減るとこんなことが起こるという具体例が記載されています。 ちょっと大げさな!と...
子育ての本

『AIvs.教科書が読めない子どもたち』 新井 紀子読みました。

2019年のビジネス書大賞をとった本で、社長と夜の宴会の席で話したときに、 子どもを育てているなら是非読むのがよいと言われたのが心に残っていた話題の本を読むことが出来ました。 この本が気になっている方には、是非お勧めしたい本だと思いま...
その他

『大家さんと僕』 矢部 太郎 読みました

『大家さんと僕』 矢部 太郎 読みました カラテカというお笑い芸人さんでの活動は見たことないのですが、(闇営業で相方がいなくなってしまいどうなるのでしょう…)この本は話題だったので読んでみました。 大家さんは既に亡くなってしまったよう...
伊坂幸太郎

『フーガはユーガ』 伊坂幸太郎 読みました

『フーガはユーガ』 伊坂幸太郎 読みました ちょっと現実では起こり得ないかなと思いますが、双子が入れ替わる設定でした。 しかし、そこはエンタメ作品と思い読んでいると、風我と優我やいじめられているワタボコリとか小玉の環境とかが厳しすぎる家...
その他

『残りものには、過去がある』 中江有里読みました。

短編かと思っていたら、オムニバス形式でそれぞれの登場人物の話が1つの話となっている 内容でした。 脚本家、女優としている方ならではの構成なのかなとも思いましたが、 とても女性の気持ちがうまく書かれている本でした。 早紀ちゃんと友之が物...
その他

『それでも空は青い』 荻原 浩 読みました。

短編が7編の小説「野生時代」で書かれている本でした。 萩原さんは、「海の見える理髪店」など書かれている著者です。 全部、内容やテーマが異なる短編でおもしろかったですが、 心に残ったのは以下です。 「妖精たちの時間」 子どもの頃あこがれ...
その他

『人生は理不尽』 佐々木常夫 読みました

『人生は理不尽』 佐々木常夫 読みました。 以前も読んだことのある方の本です。 ご家族が大変な中でも仕事を続け成果を出し、家庭生活を送られた方の本のため 経験談が参考になります。 自分の年齢も40代を過ぎて、親の介護はまだ始まっていな...