熱海花火大会と海水浴に行ってきました。熱海旅行1日目 3歳夏休み

夏休みのお盆前に熱海旅行に行きました。
花火大会と海水浴がメインです。

恒例の家族旅行で、今回は、1家族都合により参加できずに
祖父母含めと3家族で熱海です。

行きは、特急「スーパービュー踊り子」号で向かいます。
「こども室」がありいい列車ですが、昨年の下田へ行くとき同様
混んでくるので、少し遊んだら席へ戻りました。

1泊2日の旅行のため、初日は早めに熱海に着き
宿で荷物を預かってもらい、宿のトイレで着替えて海へ向かいます。
宿は​
熱海温泉 湯宿一番地
ビーチまでは少し歩きますが、メインの仲見世通りからすぐで
中は、本館と新館あり、今回泊まった本館の部屋は古いですが
ロビーや食事処はリニューアルしたのか綺麗でした。
3世代旅行で、いつもはホテルでバイキングが多いのですが
今回は旅館で食事も家族の個室でゆっくり頂くことができました。
いつも、旅を計画してくれる義父に感謝です。

さて、熱海駅は、ラスカ熱海という施設が昨年できたようで、とても新しい施設で便利でした。
100円均一があると最近熱海に行った友人に聞いていたので、
海で遊ぶお砂場セットをここで購入してから向かいました。
お土産もほぼここでまかなえると思います。

宿から海へは、10分くらい。行きは宿からは下りなので
歩いていくと海が見えてテンションが上がります。
8月は今年は雨が多かったのですが、たまたまこのときは晴れていて
ラッキーでした。

貴重品をそこそこ持っていってしまったので、夫婦で交代しながら
娘と海で遊びます。普段海で遊ぶのは年1なので
今度からはもっと身軽で行かないといけないと感じました。
何事も経験ですね。

海に入ったり、波打ち際の砂浜で遊んだり
砂で遊んでいるときには、なんと砂を掘っていると
貝が出てきて、たまーに水につけると顔を出したりして
娘は喜んでいました。こういう経験も貴重だなあと思います。

実際海水浴は、プールより砂まみれになるし
危険に気も使わないといけないですが、
自然遊びはやはり楽しいと思うので
娘といろいろこれからも楽しみたいなあと思いました。

海で遊んだのは賞味2~3時間くらいでしょうか。
でも、日に当たったので大分疲れました。
私は、太ももとビーチサンダルに日焼け止めを塗り忘れ
大変焼けてしまい紫外線の力を完全に舐めていました。
来年は気をつけようと思うことがいくつか。
この歳になっても、まだまだ学びがありますね(笑)

海では、熱海サンビーチウォーターパークというのもやっていて
とても楽しそうで参加してみたかったのですが、
大人同伴でも小学生以上からだったので参加できず。残念。
大きくなったら遊んでみたいです。

その後、熱海には海の家がないので
ビーチ脇のシャワーで軽く身体を流して更衣室で着替えて
仲見世通りでランチに行きました。

夫婦でせっかくなのでと海鮮丼を食べ
娘はカレーを。結構食べてびっくり。海で遊んでおなかが空いていたようです。

その後、仲見世をぶらっとしていたら従兄弟を発見。
娘は大好きな従兄弟のお兄ちゃんと会えて喜んでいました。
宿のロビーで少し遊んでからそれぞれの部屋に入り、
夜の食事の時間までにお風呂に入り後はお昼寝をして過ごしました。

お風呂は娘と一緒なので、あまりゆっくりはできないですが
それでも露天にも一緒に入ったりして温泉を堪能できました。

食事は家族でいただき、最後に金目鯛の煮付けは豪華に一尾出てきて
おいしかったです。娘はお魚大好きなので旦那にとってもらい
たくさん食べていました。

食事の後は、今日のメインイベント。熱海海上花火大会です。
宿の屋上からイスで見ることができるので、混雑も感じることなく
ゆっくり見ることができました。

花火は家の近くでも良く上がるので夏は良く見るのですが
やはり近くで見る花火はいいですね。

花火も堪能してお部屋に戻ります。
そういえば熱海のビーチは夜にライトアップされるようですが
それを後から家に帰ってきて思い出して見逃したと思いました。

ただそれ以外は、海水浴、食事、花火と盛りだくさんの1日で
とても楽しい1日、熱海旅行初日でした。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

コメント