『いけない』道尾秀介 読みました

4つの短編がつながっていて、
ラストシーンが特徴的な話でした。

ラストはいったいどうなったのだろう?と思うような内容で
おもしろかったです。

話の中に謎が2つくらいあって
一体どっちなんだろうと思わせていく展開でした。

少しネタバレになってしまいますが
最初の話の死んでしまったのは大人だと思っていたら
子供だった話はちょっと悲しく
2話目の外国籍の男の子が困っている話は、
私の家の周りにもいそうで切なく
警察官の話は、ちょっと怖かったです。

そして最後の話で、すべてつながっているところがよかったです。
最終的には、奥さんのほうが上手で
うまいラストだなと思いました。
そして、タイトルどおり「街の平和を信じてはいけない」だなと思いました。

いくつもの謎?が絡まりあっているお話で
読み応えのある本でした。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメント