東野圭吾

東野圭吾

『ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人』東野圭吾 読みました

『ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人』東野圭吾 読みました。 教師をしていた父親が殺された犯人は誰?なのかというお話でした。 娘と殺された父親の弟が元マジシャンと言う設定で、 警察の情報も元マジシャンの弟が技でうまく引き出して 謎を...
東野圭吾

『白鳥とコウモリ』 東野 圭吾 読みました。

『白鳥とコウモリ』 東野 圭吾 読みました。 殺人事件が起きたけれども、あっさりと犯人がつかまり、 その供述に疑問を感じた家族が動き、警察も疑問を感じたところから話がどんどん進んでいきます。 死んだ白石という、弁護士 そして、犯人と...
東野圭吾

『クスノキの番人』東野圭吾 読みました

クスノキについては超常現象的なお話ではありますが、 人と人のつながりや、家族のつながりの話がメインで どうなるかな?と思いつつ、ハッピーエンドを願いながら読んだお話でした。 ラストは、少しネタバレですが あれ、またその設定なのかと思う...
東野圭吾

『沈黙のパレード』東野圭吾読みました。

『沈黙のパレード』東野圭吾を読みました。 コロナでずっと図書館がしまっていましたが、 リクエストした本を借りることができるようになりました。 湯川教授が出てくる刑事のシリーズものです。 舞台は、ある商店街です。 殺人を犯したと思わ...
東野圭吾

『恋のゴンドラ』東野圭吾 読みました。

ちょうど、雪遊びに行く予定を立てていた頃だったので スキー場の話が自分の中で旬で読んでいて楽しかったです。 軽い感じのエンタメ小説でするすると読めました。 8つの話が、登場人物でつながっていて、特に最初と最後に出てくる広太の話では、浮...
東野圭吾

『希望の糸』東野圭吾 読みました

今回のメインの主人公は、松宮刑事で 加賀刑事シリーズものです。 この本を読むと、以前読んだ加賀刑事の話が気になります。 話は、ちょっとネタバレとなりますが 今回は話題豊富でした。 震災被害、不妊治療、殺人事件、親と子の関係性 どれも...
東野圭吾

『魔女の胎動』 東野圭吾 読みました

ラプラスの魔女の前日譚だそうで、読んでいて「ラプラスの魔女」がとても読みたくなりました。 以前読んだ「ラプラスの魔女」に出てくる羽原円華が出てきますが、 最初は物語を忘れていましたのでいまいちピンとこず。 このようなシリーズものは、前...
東野圭吾

『素敵な日本人』 東野圭吾読みました。

​​ 『素敵な日本人』 東野圭吾読みました。 短編が9つの「宝石」に書いていた内容が集まった本でした。 ちょっとしたミステリーで全て全く違っていました。 読んでいる最中は面白かったですが、 どんな話だったかなと思っても すぐには思い出せ...
東野圭吾

『危険なビーナス』 東野圭吾 読みました

​ ​ 『危険なビーナス』 東野圭吾 読みました。 久しぶりの東野圭吾さんの新刊を読みましたが やはり面白かったです! 理系の話も出てきて、この著者の方らしいなとも思いました。 フラクタル図形、ウラムの螺旋、サヴァン症候群、人体実...
東野圭吾

『人魚の眠る家』 東野圭吾 読みました

​ ​ 『人魚の眠る家』 東野圭吾を、読みました。 子供の臓器提供の話です。 子供が事故にあい、脳死状態に陥ったときに 親としてどうしたらいいのか、現在の制度などの 問題点が提起されている内容でした。 こういったテーマは難しいので 結...
タイトルとURLをコピーしました