東野圭吾

東野圭吾

『魔女の胎動』 東野圭吾 読みました

ラプラスの魔女の前日譚だそうで、読んでいて「ラプラスの魔女」がとても読みたくなりました。 以前読んだ「ラプラスの魔女」に出てくる羽原円華が出てきますが、 最初は物語を忘れていましたのでいまいちピンとこず。 このようなシリーズものは、前...
東野圭吾

『素敵な日本人』 東野圭吾読みました。

​​ 『素敵な日本人』 東野圭吾読みました。 短編が9つの「宝石」に書いていた内容が集まった本でした。 ちょっとしたミステリーで全て全く違っていました。 読んでいる最中は面白かったですが、 どんな話だったかなと思っても すぐには思い出せ...
東野圭吾

『危険なビーナス』 東野圭吾 読みました

​ ​ 『危険なビーナス』 東野圭吾 読みました。 久しぶりの東野圭吾さんの新刊を読みましたが やはり面白かったです! 理系の話も出てきて、この著者の方らしいなとも思いました。 フラクタル図形、ウラムの螺旋、サヴァン症候群、人体実...
東野圭吾

『人魚の眠る家』 東野圭吾 読みました

​ ​ 『人魚の眠る家』 東野圭吾を、読みました。 子供の臓器提供の話です。 子供が事故にあい、脳死状態に陥ったときに 親としてどうしたらいいのか、現在の制度などの 問題点が提起されている内容でした。 こういったテーマは難しいので 結...
東野圭吾

『ラプラスの魔女』東野圭吾を読みました。

​​ 『ラプラスの魔女』東野圭吾を 読みました。 不審な殺人事件を起こした事件を追う 刑事や学者、それに関わる人々の話です。 本当にあったら怖い話のような 脳神経に関わる先端技術の話です。 本当にこんな人が実際にいたら大変だなあと思い...
東野圭吾

『虚ろな十字架』 東野圭吾

『虚ろな十字架』 東野圭吾 を読みました。 子供を殺されてしまった親が裁判で加害者(殺人者)に死刑を求刑し 裁判で死刑を勝ち取るのですが、加害者がいくら死刑になっても その後子供は帰ってくることもない現実。 二人は死刑求刑までは、二人で力...